Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

メールを監査、保存する「HDE Mail Filter」にアカデミックライセンス

HDEは、メールの監査やアーカイブを実現するソフトウェア「HDE Mail Filter」に、教育機関や官公庁向けライセンスを追加し、11月25日より提供を開始する。

同製品は、あらかじめ設定したルールに基づいて送信メールの監査を実施したり、中継するメールの保存が行えるソフトウェア。今回用意したアカデミックライセンスやガバメントライセンスでは、通常価格に対して40%の割引を適用。教育機関や官公庁のメール監査に関する需要へ対応する。

(Security NEXT - 2008/11/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ファイア・アイ、アカデミック版を期間限定で提供
「FFR yarai」に教育機関向けライセンス - セキュリティ研究室用ライセンスも
ALSI、フィルタリングサービスに「セーフサーチロック機能」追加
ALSI、InterSafe CATSをマイナーバージョンアップ
ALSI、クラウド型フィルタリング製品のスマホ対応を強化
オージス総研、教育機関向けに認証ソリューションを提供
ALSI、フィルタリングソフトの新版を発売 - 標的型攻撃のURLリストを拡充
汎用USBメモリにセキュリティ機能を追加する「InterSafe SecureDevice」がWindows 8に対応
フィルタリングソリューションの価格体系を見直し - ALSI
HDE、サーバ向けウイルス対策製品を発売