Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ガイアックス、SNSや掲示板の監視業務を一元管理できる「Police」を提供

ガイアックスは、ブログやSNS、掲示板などの監視運用業務を一元管理できるツール「Police」の提供を開始した。

同製品は、「監視結果管理」や「通報」などコミュニティサイトにおけるトラブル対応業務を一元管理できるソフトウェア。同社のコミュニティ管理ノウハウを活用して開発した。導入に便利なAPIが用意されている。

投稿内容の「表示」「非表示」「保留」といった監視結果を管理してレポートを表示できるほか、ユーザーによる通報への対応を行う「通報対応機能」を搭載。また今後は不正ユーザーに対する警告や一定期間ログイン禁止、強制退会など、「ペナルティ対象ユーザー管理機能」を2008年度中に提供する予定。

(Security NEXT - 2008/11/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ラック、EDR向けMSSを展開 - 手はじめに「Windows ATP」
SOMPO HD、セキュリティ事業に参入 - 対策などワンストップで提供
SBTら3社、オフィスビルへのサイバー攻撃を想定した実証実験 - IoT機器の脆弱性診断を実施
Avast、Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - ランサム対策追加
マカフィーとラック、AWS利用者向けIPS提供で協業
STM、セキュリティモジュールを実装した車載用プロセッサ
シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも
ESET、次期版に「ふるまい監視機能」や「ホームネットワーク保護」
SDNやNFVで脅威封じ込め - IIJが実証実験
ファイア・アイ、中小企業向けに運用保守まで含めたパッケージ