Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サーバのパスワード管理やSSOを実現する管理ツール - クリエーションライン

クリエーションラインは、サーバのパスワード管理ツール「セキュア・パスポート」の提供を開始した。

同製品は、WindowsやUNIX、Mac、Linuxなどサーバのパスワードを自動で付与し、定期的に更新できる管理ツール。変更履歴はログへ保存することができ、パスワードの一元管理を実現し、さらに同製品を通じて、管理するサーバのパスワードを意識せずログインすることができる擬似的なシングルサインオン機能を提供。操作ログは暗号化した上で保存できる。

管理するサーバのメモリやドライブの容量、CPUの型番、IPアドレス、MACアドレスといった機器情報を収集、管理することが可能で、自動収集したデータからネットワーク上の機器について物理的な接続構成を自動的に生成。またメーカーや購入日、サポート期間など資産管理が行える。

価格は、100ノードまで管理できる基本構成で500万円。構築導入やノードの追加などオプションで対応する

(Security NEXT - 2008/10/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

NEC、「Box連携ソリューション」5種を開発 - SSOや個人情報検索など
HPE、「IceWall SSO」に新版 - 複数認証レポジトリに対応
日本CA、特権アクセス管理ソリューションを国内向けにリリース
デバイス証明書にも対応するクラウド向けSSOサービス - HDE
dit、特権アカウントの不正利用防止製品の新版
デジタルアーツ、「FinalCode」のAD連携を強化
クラウド認証サービス「Gluegent Gate」が「Box」対応
HDE、クラウド向けセキュリティ強化サービスでサポート対象を拡充
クラウドとオンプレミスのログイン認証を一元管理する「RSA Via Access」
GMOグローバルサイン、ID管理やSSOをクラウドで提供