Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

機能を強化した組込用指紋センサーを開発 - 日本セキュアジェネレーション

日本セキュアジェネレーションは、組み込み用指紋認証センサーモジュール「SDA03M」を開発し、11月1日より販売を開始する。

同製品は、「光学式指紋読取りセンサー」と「CPUボード」で構成されているスタンドアロン型の組み込み用指紋認証モジュール。

登録人数を従来製品の最大1000人から3000人へ拡大しており、認証スピードは、3000人登録時の1対N認証で平均0.2秒を実現したという。また最大通信速度を従来の115600bpsから460800bpsへ変更されている。

(Security NEXT - 2008/10/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

イオン銀、指紋と静脈認証による本人認証をスタート - カードや暗証番号不要
ラトックシステム、Windows Hello専用の指紋センサーを発売
NEC、顔認証に対応したユーザーデータ活用基盤基盤ソフトを提供
横河レンタ、指紋認証を実装したPCのレンタルサービス
サンワサプライ、持ち運びも簡単な小型指紋リーダー
マカフィー、コンシューマー向けセキュリティ製品の2017年版を発表
DDS、FIDOに準拠した認証サービスを提供
DNPとGemalto、スマホの生体認証機能を活用した認証サービス
中国銀のネットバンクアプリ、iPhoneの指紋認証に対応
NEC、ログオンソフトに生体認証とPWによる二要素認証機能