Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

セキュリティやコンプライアンスのレポートを提供するアウトソーシングサービス

ハンモックは、IT資産管理製品である「AssetView GOLD」のサービスメニューに「PC運用アウトソーシングサービス」を追加した。

「PC運用アウトソーシングサービス」は、IT資産管理やセキュリティ対策などをアウトソーシングサービスとして展開するもので、第1弾として「傾向分析レポートサービス」を開始する。

同サービスでは、「セキュリティレポート」「コンプライアンスレポート」「業務効率化レポート」を提供するもので、対応期間も1回から、1年、3年、5年まで選択することが可能。台数や利用期間により課金するため、「AssetView GOLD」のパッケージライセンスコストや初期導入費用は不要となっている。

また今後は「構築支援サービス」「IT資産/人事データ連携サービス」「WSUS構築/連携サービス」「ソフトウェア配布サービス」などもサービスメニューに追加する予定。

(Security NEXT - 2008/10/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

PFU、オンサイトによる簡易診断サービスを開始
スマホアプリとマイナンバーカードによる本人確認サービス - 凸版印刷
ソフォスとリコー、小規模向けにUTMのMSS - オンサイト対応まで支援
日本オラクル、セキュリティ分析や自動対処などの新サービス - SOC向けサービス群として展開
NTT-ATら、CSIRT向けに会員制サービス - サイバー保険も付帯
アラートのトリアージを支援する「McAfee Investigator」を実証実験 - マカフィー
石油産業における実在の攻撃を踏まえたボードゲーム形式の演習サービス
NFV向けソリューションをドコモ5G環境で検証 - トレンド
スマートファクトリーのセキュリティ対策評価フレームワークを開発 - KPMG
日立とトレンド、セキュリティ人材育成で協業 - サイバー攻撃対応研修を提供