Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

セキュアなファイル転送サービス「OnTranq」 - インフォテリア・オンライン

インフォテリア・オンラインは、専用ソフトで安全なファイルの送受信が行えるファイル転送サービス「OnTranq」の提供を開始した。

同サービスは、大容量のデータを暗号化など行った状態で転送できるサービス。転送対象ファイルは暗号化し、SSL通信により転送するため、高い安全性が確保されるという。専用ソフトをインストールし、簡単な設定を行うだけで利用でき、同社では通常のメールソフトのような感覚で操作できると説明している。

転送されたファイルは、同社が運用するサーバ上に一時的に保管されるため、宛先を間違った場合でも送信前なら取り消すことができる。また、送信したファイルのステータスをアイコンで確認することも可能。

利用料金は、一時保存する領域の容量が100Mバイトの場合月額3000円。1Gバイトでは月額3万円となっている。30日間無料で利用できる評価版も用意されている。

(Security NEXT - 2008/10/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

NEC、「Box連携ソリューション」5種を開発 - SSOや個人情報検索など
DJI、ドローン操縦アプリにインターネット接続を停止するモード
DOSとエルテス、操作ログ分析で不正な情報持出を検知するソリューション
デバイス証明書にも対応するクラウド向けSSOサービス - HDE
エルテスとクロスワープ、企業の内部情報漏洩対策サービスを中国で提供
トレンド、IoT機器を保護する家庭向けツール - LAN接続だけで利用可能
DNPら、セキュアチップを活用した金融機関向け遠隔保守サービス
新版「ウイルスバスター」 、フォルダ監視でランサム被害防止 - LINE向け機能も
富士通ら、標的型メール攻撃のリアルタイム検知技術を開発
キヤノンITS、漏洩対策製品にマイナンバー検出機能など追加