Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

遠隔でセキュリティ対策サービスの設定を代行する新サービス - NTT東日本

NTT東日本は、同社ブロードバンド接続の利用者向けに提供しているセキュリティ対策サービス「フレッツ・ウイルスクリア」のサポートサービスを拡充した。

同サービスの利用にあたって必要となる専用ソフトのインストールや設定を、同社オペレーターが遠隔操作で代行する「フレッツ・ウイルスクリア リモートインストール」を追加したもので、1回の申し込みで最大3台まで対応する。

「フレッツ・ウイルスクリア」は、ウイルスやスパイウェア、フィッシング、迷惑メールのほか、ファイアウォールやペアレンタルコントロール、個人情報漏洩対策などセキュリティ対策機能を月額料金で利用できるサービス。セキュリティ診断やホームネットワーク管理なども行うことができる。

(Security NEXT - 2008/10/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カードゲーム「セキュ狼」が販売再開、感染端末発見ゲームも
NTT西、セキュリティ人材約400人を活用して一元的にセキュリティ支援
ワイプなど基本機能無料のフィンランド製MDM
安川情報、IoTとAIを活用した教育機関向けセキュリティシステム
NTT東、企業向けにマルウェア対策の一元管理サービス
日立システムズ、IoT機器へのサイバー攻撃を検知するサービス
ソースネクスト、モバイル向けにセキュリティ対策アプリ
DNP、車載システム向けにセキュリティ対策ソリューション
DNPら、セキュアチップを活用した金融機関向け遠隔保守サービス
DNPら、高セキュリティなIoT環境を実現するゲートウェイ端末を開発