Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「PCI DSS」の10要件を満たしたUTMを発表 - 日本IBM

日本アイ・ビー・エムは、複数のセキュリティ機能を集約したUTM製品「IBM Proventia Network Multi-Function Security」を発表した。

同製品は、ファイアウォール、VPN、SSL-VPN、不正侵入防御、アンチウイルス、アンチスパム、ウェブフィルタなどセキュリティ機能を搭載したアプライアンス。設定や運用において高度な知識やスキルは必要なく、ワンクリックで同社専門家により最適化された設定を有効化できるという。

また、クレジットカードの世界的なセキュリティ基準「PCI DSS」で規定されているネットワークに関連した10要件すべてを満たした。価格は20万8950円から。

(Security NEXT - 2008/09/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

NTT西、セキュリティ人材約400人を活用して一元的にセキュリティ支援
UTMに運用支援とサイバー保険を付帯したパッケージ
ウォッチガード、UTMの新モデルを発表 - HTTPSトラフィックに最適化
IIJグローバル、海外拠点向けセキュリティ運用管理サービス
キヤノンMJ、サイバー保険付きUTMを提供するサービス
「SKYSEA Client View」に新版 - UTMとの連携に対応
キヤノンITS、Clavister製UTMを発売 - IoTへの応用も検討
NECネッツエスアイ、中小企業向けUTM運用サービス
NTTコム、VPNのオプションでUTM機能を提供
CITS、Clavister製UTMのフルタイム保守サービスを開始