Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

携帯電話向けリモートメールサービスでデータ消失の障害

fonfunは、携帯電話からPC向けのメールが閲覧できる同社サービス「リモートメール」において障害が発生し、一部受信メールを消失したと発表した。

同サービスにおいて、9月5日にハードウェアの障害が発生したもの。同社では復旧作業を実施し、9月8日20時過ぎに運用を再開したが、一部受診メールは復旧できず消失した。情報漏洩のおそれはないという。

同サービスではクラスタシステムを活用しており、自動修復やバックアップの機能を導入していたが、短時間に複数の障害が発生しており、データの救出を模索したが欠損があり、内容の混乱などが生じることから復旧を断念したと同社では説明している。

同社では今回の事故を受け、障害対策を最優先で強化するとしており、対策などについてウェブサイトなどで公表していく予定。

fonfun
http://www.fonfun.co.jp/

(Security NEXT - 2008/09/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

保育園入園児の名簿などを誤配布 - 小諸市
中学校生徒の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 福岡市
不正プロダクトキー販売、不正競争防止法違反で送検
「Apache Tomcat」にリモートよりコードを実行されるおそれ
リコーのプリンタドライバに脆弱性 - 多数製品に影響
患者情報含むメディアが所在不明に - 昭和大学歯科病院
Google、「Chrome 80.0.3987」で複数脆弱性に対処
NECとシスコ、重要インフラ向け機器に真正性のチェック機能
ウェブへのコード挿入によるクレカ情報窃取、前年比5倍
三菱電機の一部制御システム製品に「URGENT/11」の脆弱性