Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

複数システムのログを一括管理するSaaS型サービス - NECフィールディング

NECフィールディングは、複数のセキュリティ対策システムのログを一括管理するSaaS型のログ統合管理サービスを、10月1日より提供開始する。

同サービスは、NECのセキュリティ対策ソフト「InfoCage PCセキュリティ」やエムオーテックスのネットワークセキュリティツール「LanScopeシリーズ」、日立ソフトの情報漏洩防止ソリューション「秘文」など、複数のセキュリティ対策システムで取得したログを統合管理するSaaS型サービス。

ログ情報は同社のデータセンターで保管され、ログ情報を相互に関連付けた分析やレポート作成が可能。従業員の異動や退職に伴う更新作業も同社が代行する。また、同サービスでは専用の窓口による対応も行う。

ログ管理対象システムは3システム、管理対象ユーザー数は400ユーザーまで。初期導入費用が26万400円から、月額利用料が13万1250円から。

NECフィールディングSaaS型ログ管理サービス

(Security NEXT - 2008/09/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

IIJ、「Black Hat」でトレーニングを提供 - 4日間で100以上の演習
カスペ、法人向けエンドポイント製品に新版 - 共有フォルダの暗号化防止機能など追加
ALSI、シンプルに利用できるファイル暗号化製品
ドメイン管理にメールによる追加認証をオプションで提供 - GMO
セキュリティエンジニア育成に特化した4年制専攻 - OCA大阪デザイン&IT専門学校
セキュリティ専門家のノウハウを機械学習、SOCに活用 - SBT
ウェブやメールのフィルタリングをクラウド展開 - デジタルアーツ
ラテラルムーブメントなど普段と異なる行動を検出する新製品 - マカフィー
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
個人データ侵害時におけるGDPRの報告書作成を支援 - PwC