Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Vistaの暗号化機能「BitLocker」に連動する指紋認証製品を発売 - DDS

ディー・ディー・エスは、指紋認証装置「UBF-mini」をベースにしたセキュリティ製品「UBF Token」シリーズに、情報漏洩防止を実現する「UBF Disk Token for Windows BitLoker」および「UBF File Token powered by secureXecu」の2製品を追加した。

「UBF Disk Token for Windows BitLoker」は、Windows Vista Enterprise Editionで提供されるハードディスク暗号化機能「Windows BitLocker」に対応した製品。OSを起動する際に必要な暗号鍵を指紋認証トークンに格納することで、本人以外の起動を防止することができる。

また「UBF File Token powered by secureXecu」は、イーズ・コミュニケーションズのファイル暗号化ソフトウェア「secureXecu」と、同社の指紋認証装置を組み合わせた暗号化ソリューション。

USBメモリ内に分割保存する際にファイルを暗号化。さらに復号する際、指紋認証による本人認証機能をくわえることで不正利用を防ぐことができる。

(Security NEXT - 2008/08/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

IDなしに認証できる「IDレス指紋認証プラグイン」を提供 - DDS
イオン銀、指紋と静脈認証による本人認証をスタート - カードや暗証番号不要
ラトックシステム、Windows Hello専用の指紋センサーを発売
NEC、顔認証に対応したユーザーデータ活用基盤基盤ソフトを提供
横河レンタ、指紋認証を実装したPCのレンタルサービス
サンワサプライ、持ち運びも簡単な小型指紋リーダー
マカフィー、コンシューマー向けセキュリティ製品の2017年版を発表
DDS、FIDOに準拠した認証サービスを提供
DNPとGemalto、スマホの生体認証機能を活用した認証サービス
中国銀のネットバンクアプリ、iPhoneの指紋認証に対応