Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

米Acronisのデプロイソリューション最新版をリリース - ラネクシー

ラネクシーは、米Acronisが開発するデプロイソリューションの最新版「Acronis Snap Deploy 3.0 Workstation」「AcronisSnap Deploy 3.0 Server」を9月3日より発売する。

同製品は、PCやサーバOSのイメージファイルを作成し、複数のコンピュータへ一括配布が行えるソリューション。「同Workstation」では、WindowsのクライアントOSに対応。「同Server」では、Windows ServerやRed Hat Linuxに対応しており、同一環境を同時に複数用意することができる。

さらにオプション「Acronis Universal Deploy 3.0 Workstation」「Acronis Universal Deploy 3.0 Server」を利用することで、異なるシステムへ移行することも可能。

最新版では、自動化機能が強化され、スケジュールなど設定内容に従い、大量のコンピュータへ配布でき、電源が切れている機器に対してもBIOSのWake On LAN機能により電源を入れて作業を行える。

また暗号化通信やパスワードによるセキュリティを強化したほか、ネットワーク環境を利用せず、DVDメディアにイメージを保存し、配布するスタンドアロン環境にも対応した。

(Security NEXT - 2008/08/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ファイル非改ざんの確認機能やランサム対策を搭載したバックアップソフト
暗号化などセキュリティ面を強化したバックアップソフト - プロトン
カスペとアクロニス、仮想化環境向けセキュリティとバックアップのパッケージ
ラネクシー、バックアップ製品の官公庁や学校向けライセンスを発売
法人向けバックアップソリューションの最新版をリリース - ラネクシー
Acronisの仮想環境移行ソリューションを発売 - ラネクシー
ウィザードで設定できるSQL Serverのバックアップ製品 - ラネクシー
バックアップや削除からパーティション管理まで対応するHDD管理製品 - プロトン
不正プログラム対策とプライバシー保護機能を搭載したセキュリティソフト - プロトン
バッファロー、セキュリティソフトをバンドルした外付HDD