Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

CNN.comのニュース配信に見せかけたウイルスメールが大量発生

「CNN.com」を偽装したスパムメールが出回っている。トロイの木馬をダウンロードするリンクが含まれており注意が必要だ。

問題のスパムメールは、「CNN.com Daily Top 10」と題したメール。CNNが送信したように見せかけたもので、一見CNN.com内の人気動画や記事を紹介しているが、メール内にはCNN.comとまったく関係ないウェブサイトのURLが挿入されており、不正プログラム「TROJ_TIBS.CSZ」をダウンロードしようとする。

トレンドマイクロの国内研究機関であるリージョナルトレンドラボでは、8月第2週に同メールを確認。国内向けにCNNのコンテンツを配信している「CNN.co.jp」では、同メールはCNNなどに一切関係ないとして注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2008/08/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

登山情報サイトに不正アクセス - 会員へのフィッシングメールから判明
10月以降、「DreamBot」の感染被害が拡大 - リンク付きメールに注意
システム管理者アカウントが奪われ、個人情報約7万件が流出 - 阪大
セキュリティ対策の注意喚起メールが実はマルウェアメール - 実在するアナウンスを盗用
悪用難しいと思われた「Office脆弱性」、公表2週間でマルウェアに - Visa偽装メールで拡散
ギフト券30万円分の受注に見せかけたマルウェアメールが流通
金融機関や物流事業者名乗るマルウェアメールに注意を
不正接続のブロックやメール暗号化など搭載したアプライアンス - サクサ
不正アクセスで顧客情報流出の可能性 - 上光証券
不正アクセスでクレカ情報流出の可能性 - HB-101ネットショップ