Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ISP経由で提供する「ウイルスセキュリティZERO」月額サービスがスタート

ソースネクストは、ISP経由で利用できるセキュリティソフト「ウイルスセキュリティZERO」の月額サービスを提供開始した。第1弾として、楽天ブロードバンドから提供される。

同サービスは、更新料不要の総合セキュリティソフト「ウイルスセキュリティZERO」を、ISPを通じて月額払いで利用できるもの。店頭販売されている製品の全機能が、3台のPCまで利用できる。

今回、楽天グループのフュージョン・ネットワークサービスが運営する「楽天ブロードバンド」を通じて、月額315円で提供される。同社では今後も、提携するISPを拡大する計画。

今回のサービス開始にともない、楽天ブロードバンドでは、4カ月以上継続して利用したユーザーを対象に、同サービスを申し込むと「楽天スーパーポイント」1000ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施している。

(Security NEXT - 2008/08/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Chromebook」利用の教育機関向けにウェブフィルタリングサービス
富士通、セキュリティサービスを拡充 - ダークウェブの脅威情報分析など
「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
クロス・ヘッドとエフセキュア、GDPR対策サービスを提供
ウェブやメールのフィルタリングをクラウド展開 - デジタルアーツ
ビル設備の閉域網、時間かければ侵入可能 - 省エネモニターに踏み台リスク
Avast、「Chromium」ベースのプライバシー保護ブラウザ
「FFRI yarai」にハッシュ値による脅威検索機能 - アドオンで追加予定
個人データ侵害時におけるGDPRの報告書作成を支援 - PwC
トレンド、「Deep Security」などに新版 - 500以上のルールでマルウェア見つける「検索機能」