Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

名簿を車上に置き忘れ発車して紛失 - 北九州市のデイサービスセンター

北九州市立西部障害者福祉会館デイサービスセンターにおいて、利用者72人の個人情報が記載された名簿の紛失が発生した。

所在が不明となっているのは、利用者を送迎する際に用いる利用者名簿。同センターの利用者72人分の氏名、住所、電話番号、年齢、要介護度などが記載されていた。

7月28日、利用者を送るため送迎者に乗せる際、パート職員が名簿を車の屋根に置き忘れそのまま発車。ほかの職員が気付いて携帯電話で連絡を取ったが、10分後には名簿はなくなっていたという。

周辺などを捜索したが見つからず警察へ被害を届け、翌29日に市の保健福祉局へ報告。関係者に対し説明と謝罪を行った。

(Security NEXT - 2008/08/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

メール誤送信で顧客のアドレス946件漏洩 - リハコンテンツ
デイサービス利用者の個人情報含む書類を紛失 - 横浜市の地域ケアプラザ
子供デイサービスでメール誤送信、登録者のアドレスや児童の氏名が流出 - 宇治病院