Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

インドで事務所荒らし被害、ノートパソコンが盗難 - ジェトロ

日本貿易振興機構(ジェトロ)は、同機構のバンガロール事務所が事務所荒らしに遭い、個人情報を記録したパソコンが盗まれたと発表した。

7月23日深夜から翌24日の早朝にかけて、事務所の鍵が壊され、ノートパソコンを何者かに持ち去れたもの。被害に遭ったパソコンには、個人のメールアドレス454件など保存されていた。

同機構は、今回の盗難の影響による被害を受けた場合は、連絡するよう呼びかけている。また再発を防止するため、国内外の事務所に対して注意喚起を行い、安全対策や管理体制の強化を進める。

(Security NEXT - 2008/07/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

委託先に事務所荒らし、顧客情報含むPCが被害 - パナソニック関係会社
施錠したキャビネット内の注文伝票控えが空き巣被害に - ピザハット
事務所荒らしで個人情報含む業務用PC10台が盗難 - 南海辰村建設子会社
顧問先で業績情報やメールアドレス含むPCが盗難被害 - 中京医薬品
業務情報2万8000件含む県や公社のPCが建設事務所で盗難 - 愛知県
店舗が荒らされ顧客情報が盗難 - 山形県の三菱系ディーラー
慶大でパソコン25台が盗まれる - 1台に学生の個人情報
再々委託先で顧客情報含むPCが盗難 - パナホーム多摩
再委託先が事務所荒らし被害で顧客情報盗まれる - 東京みどり農協
委託先で事務所荒らしが発生し顧客情報含むPCが盗難 - 積水ハウス