Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

CTCとネクストジェン、SIPアプリケーションのセキュリティ分野で協業

伊藤忠テクノソリューションズとネクストジェンは、SIPアプリケーションのセキュリティ分野で協業すると発表した。

VoIPソリューションの需要が増加する一方、脅威への対策が不足するケースも多いことから、両社は今回の協業を通じて、SIPアプリケーションを活用する通信事業者や企業などを対象に対象となるシステムへの疑似攻撃や脆弱性の特定など、セキュリティコンサルティングやシステムの提供。

また営業面の提携だけでなく、SIPやVoIPに関する脅威やリスクの研究や、セキュリティトレーニング、啓発活動など共同で展開する。

(Security NEXT - 2008/07/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

三菱電機とグローリー、ネットカメラを用いた顔認証システムで協業
マカフィーとラック、AWS利用者向けIPS提供で協業
サイバートラスト、「セキュアIoTプラットフォーム」事業を強化 - ラックとの資本提携も
エルテス、デジタルリスク分野対象のベンチャーキャピタル設立
NTTコムとNTTPC、IoTセキュリティ基盤の有用性を検証する実証実験
フレクセラ、MSの「Intelligent Asset Manager」と連携
トヨタとカリウス、モビリティにおける本人特定技術を共同開発
自動化進めたSOCの約7割、1週間以内に脅威調査を完了
進む情報共有、脅威情報で稼ぐ時代は終わる - RSAのMike Brown氏
NTT-ATとdit、サイバーセキュリティ分野で協業