Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

携帯SNS向けの投稿監視サービス - 「モバイルガーディアン」

イー・ガーディアンは、携帯コミュニティサイトへの投稿を24時間体制で監視するサービス「モバイルガーディアン」を開始した。

同サービスは、携帯コミュニティサイトへの投稿を24時間体制で監視し、不適切なテキストや画像、動画の削除を実行するセキュリティ対策サービス。投稿監視だけでなく、基準となるガイドラインの作成についてもサポート。会員規約やサイト運用マニュアル、投稿掲載および広告掲載基準の作成を支援する。

投稿監視は、サイトの規模に応じた柔軟な運用が可能。週末や夜間のみの監視にも対応する。また監視だけでなく、健全なサイト運用に向けたユーザーへの啓発活動もサポートする。価格は、ガイドライン作成コンサルティングサービスが20万円から。サイト監視サービスが月額15万円からとなっている。

(Security NEXT - 2008/06/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

PFU、オンサイトによる簡易診断サービスを開始
制御システムのUSB対策製品を強化、一元管理に対応 - 日立
カスペ、制御システム向け製品に新版 - 20以上のプロトコルをあらたにサポート
カスペ、ハイブリッド環境を一元管理できるセキュリティ製品
ラック、中小企業を視野に入れたクラウドべースセキュリティ監視サービス
ラック、SOCサービスに保険付帯パッケージ - 調査費用や復旧費用をカバー
パブリッククラウド向けリスク可視化サービス「Evident」 - パロアルト
ソフォスとリコー、小規模向けにUTMのMSS - オンサイト対応まで支援
JPCERT/CC、Windows「Sysmon」ログの解析可視化ツールを開発 - GitHubで公開
日本オラクル、セキュリティ分析や自動対処などの新サービス - SOC向けサービス群として展開