Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ゲームに見せかけたMac向けトロイの木馬に注意 - SSHで外部へデータ漏洩

セキュリティベンダーのIntegoは、Mac OS Xを狙ったトロイの木馬が見つかったとして注意を呼びかけている。

同社が公表したアドバイザリによれば、問題のプログラムは、「PokerGame」という名前で配布されているという。ユーザーがアプリケーションを起動すると、SSHを実行してIPアドレスやユーザー名、パスワードなどを外部へ送信。さらに「システムが壊れており修復が必要」として、管理者用パスワードの入力を求め、詐取しようとするという。

攻撃者にパスワードが取得され、コンピュータへアクセスされた場合、外部からコードが実行され、コンピュータを乗っ取られたり、データを破壊されるなど被害を受ける可能性がある。同社では、信頼できないソースや、ウェブサイトから入手したソフトウェアを利用しないよう同社では注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2008/06/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Androidマルウェア、検知数が 前年比約1.7倍に - 新種ランサムは9分の1
ASUSの更新機能が侵害、マルウェア拡散 - MACアドレスで標的絞りさらなる攻撃
「Coinhive」はマルウェアか - ベンダーの意外な対応
不正送金マルウェア「Ursnif」、日本を集中攻撃 - 金融機関以外も標的に
シンガポール医療機関の大規模情報漏洩、関与グループが判明
「Linux」狙う新種マルウェア「SpeakUp」 - 多くの製品で検知すり抜け
恥ずかし画像で不安煽る詐欺メール、送信元を情セ大に偽装
トロイの木馬「Fareit」の添付メール、9割が同じ件名
MS月例パッチ修正の脆弱性、複数APTグループがゼロデイ攻撃に悪用か
「Flash Player」脆弱性、パッチ提供1週間前に研究者が詳細公表済み