Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

契約ブロガーの個人情報をカレンダー上で誤って公開 - 家電ソーシャルブックマークサービス

WillViiが運営するソーシャルブックマークサービスにおいて、記事を提供する契約ブロガーの個人情報が流出した。

流出したのは、デジタル家電製品のソーシャルブックマークサービス「みんぽす」にレビュー記事を提供する契約ブロガーや候補者など15人分の個人情報。氏名やハンドルネーム、メールアドレス、電話番号、職業、ブログURL、ブログアクセス数などが含まれる。

同社従業員が、インターネット上のカレンダーに打ち合わせ予定者の個人情報を保存していたが、誤って公開する設定になっていたことから外部へ流出。6月7日から8日にかけて、関係者から自分の個人情報がネットで公開されているとの指摘が複数寄せられ、問題が発覚した。

同社は関係者に電話で謝罪し、事故の詳細や原因、対策などをメールで案内している。さらに新規の投稿者について個人情報保護の対策が完了するまで勧誘を中止する方針だという。

また役員や関係者について社内処分を行い、代表取締役は3カ月間無給とし、取締役や担当者についても減給する。今後は個人情報の取り扱いについて見直しを実施し、月ごとの監査やプライバシーマークの取得などの対策を進めるという。

(Security NEXT - 2008/06/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

中学生自殺問題の報告資料で墨塗り処理にミス - 神戸市
県立体育センターでメール誤送信 - 神奈川県
複数の教委公開文書で個人情報の墨塗り処理にミス - 大阪市
個人情報を誤ってサイトで公開、墨塗りミスなど - 三田市
園芸振興センターの会員情報が流出、一時ダークウェブ上に - 宝塚市
CAD製品のユーザー登録サイトに不正アクセス - エーアンドエー
前橋市教委、個人情報流出は4万7839件 - 既往症や口座情報なども
児童や学生など含む個人情報約4万5000件が流出した可能性 - 前橋市
教職員異動情報を公式発表前に誤って公開、SNSでも拡散か - 新潟日報
市民公開講座の案内メールで誤送信 - 東海高中校