Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

動画投稿サイトに特化した不正投稿の監視サービス - ループス

ループス・コミュニケーションズは、動画投稿サイトの不適切な投稿を検出、削除する「動画投稿サイト向けコミュニティ監視サービス」を提供開始した。

同サービスでは、同社の専門スタッフにより動画投稿サイトを監視し、問題ある投稿を検出、削除するもので、暴力や性表現、いじめにつながる個人攻撃といった投稿や、著作権を侵害する違法投稿などを監視する。

最大24時間365日の有人監視が可能で、営業時間のみの監視や夜間のみの監視など希望に応じた監視体制を提供。また監視件数や監視範囲の設定や、対応ガイドライン作成、レポートの作成サービスについても対応する。

(Security NEXT - 2008/05/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

被暗号化ファイルの監視で被害を防ぐランサム対策ソフト - 他対策ソフトと併用も可
データベース監視やPCI DSS準拠などに活用できるアプライアンス - LogLogic
富士通、セキュリティサービスを拡充 - ダークウェブの脅威情報分析など
セキュリティ専門家のノウハウを機械学習、SOCに活用 - SBT
NEC、IoTデバイス通信をエッジで制御 - 非IP通信にも対応
クロス・ヘッドとエフセキュア、GDPR対策サービスを提供
原発など制御システム狙う攻撃の検知システム、開発に着手 - 三菱電機
ビル設備の閉域網、時間かければ侵入可能 - 省エネモニターに踏み台リスク
トレンド、「Deep Security」などに新版 - 500以上のルールでマルウェア見つける「検索機能」
NEC、制御機器に応用可能な改ざん検知技術 - 4Kバイトと軽量