Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ウィザードで設定できるSQL Serverのバックアップ製品 - ラネクシー

ラネクシーは、米Acronisが開発したMicrosoft SQL Server向けバックアップソリューション「Acronis Recovery for MS SQL Server」を6月20日より発売する。

同製品は、ウィザードで必要事項を設定するだけで、Microsoft SQL Serverのデータベースやインスタンス全体をバックアップしたり、復旧が行えるソフトウェア。サーバーを停止せずにバックアップすることが可能で、完全バックアップはもちろん、差分バックアップ、トランザクションログのバックアップに対応している。

また、スケジュールの設定や集中管理に対応しており、バックアップデータはAESにより暗号化することが可能。さらに選択した任意の時点への復元や障害発生時点へ復旧、障害復旧計画書についても自動的に作成できる。

ラネクシー
http://www.runexy.co.jp/

(Security NEXT - 2008/05/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

eコマースやRSSなどWordPress向けプラグイン2種に脆弱性
スマホ決済の利用率は27%、「LINE Pay」がトップ
「MyJCB」装うフィッシング - 「不正行為の防止」などとだまして偽サイトへ誘導
規定改善や抑止策などブランド毀損対策を支援 - クニエ
イベント申込者情報をサイト上で公開 - 宮崎県立図書館
5月中旬から「TCP 37215番ポート」宛パケット増加 - 「Mirai」亜種か
Wi-Fi対応ストレージ製品の脆弱性狙うアクセス増 - 国内IPアドレスからも
個人向けダークウェブ監視ソフトが登場 - 発見時に警告やアドバイス
Oracle、四半期ごとの定例パッチを公開 - 脆弱性319件に対処
「7pay」不正利用被害、1574人3240万円を認定