Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託先が広報紙の配布先リストを紛失 - 日野市

日野市は、個人情報73件が記載されたリストを、委託先の職員が紛失したと発表した。

所在が不明となっているのは、広報紙の配布先リストが記載されたA4用紙2枚。73人分の氏名および住所が記載されていた。5月13日、配布業務を委託している日野市シルバー人材センターの職員が、日野市内で業務中に紛失したとみられている。発覚後に警察に届け出たが、発見されなかった。

同市では、関係者に対して経緯説明と謝罪の文書を配布。また委託先に対し、個人情報保護の周知徹底など具体策の策定を指示したという。

(Security NEXT - 2008/05/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

個人情報含む携帯電話の紛失を公表 - 沖縄ケーブルネット
料金の未納状況など含む給水停止一覧表を紛失 - 柴田町
紛失や誤送付など1カ月間の個人情報関連事故は24件 - 大阪市
GWパンダ観覧券の一部で他当選者名を記載 - 上野動物園
顧客情報含む検針用端末がバイクごと盗難 - 京葉ガス
不正アクセスでイベント参加者の個人情報流出、匿名の通報で判明 - 忍野村
健康情報サイトへの不正アクセス、個人情報流出を確認 - 尼崎市
顧客リストを運搬中に紛失、一部未回収 - 大分瓦斯
不正アクセスの最終報告、影響は顧客情報最大3万1574件に - ポルシェジャパン
不正アクセスで認定医情報が流出か - 日本がん治療認定医機構