Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

経産省やIPA、全国34カ所で無料の情報セキュリティセミナーを開催

経済産業省は、情報処理推進機構や日本商工会議所と協力して「情報セキュリティセミナー」を全国で開催する。

6月20日から2009年2月まで全国34カ所で開催する予定で参加費は無料。セキュリティについて具体的な対策などを理解できるよう事例やデモなどを交えながら解説する。

同セミナーでは、ウイルスやスパイウェア、フィッシング詐欺など開設する「基礎コース」をはじめ、経営者や責任者を対象とした「マネジメントコース」、技術的な内容を盛り込んだ「技術コース標準編」「技術コース専門編」の4コースを用意した。

(Security NEXT - 2008/05/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

制御システムのセキュリティや脅威がテーマのカンファレンス - 2月に都内で
民間でも活用できるネットワークカメラのセキュリティ要件チェックリスト
IPA、小中高生向け啓発コンクールの候補作を選出 - 意見を募集中
「iOS 11.2」では脆弱性14件を解消 - 「KRACK」の修正対象を拡大
「公的個人認証サービス」のインストーラに再び脆弱性
複数のバッファロー製ルータに脆弱性 - アップデートが公開
悪用難しいと思われた「Office脆弱性」、公表2週間でマルウェアに - Visa偽装メールで拡散
プリンストン製モバイルストレージに複数の脆弱性
「Movable Type」向け会員制サイト構築用プラグインなどにSQLiの脆弱性
脆弱性学習ツール「AppGoat」を効率良く活用するための手引き - IPA