Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

3営業日連続でシステム障害 - 東京穀物商品取引所

東京穀物商品取引所のシステムで、4月17日以来3営業日連続で障害が発生している。

同取引所では、先週17日より営業日ベースで連日障害が発生しているもの。17日には相場表や有料情報サービスの一部に障害が発生。翌18日にはザラバ取引システムの障害により35分にわたり立ち会いが中断した。

また週明けとなる21日には、ザラバ取引システムで新規に導入した一部サーバに障害が発生。最良価格以外の情報が送信されないトラブルに見舞われた。同取引所では明日22日より正常稼働するとアナウンスしている。

同取引所では、2008年に入り1月4日以来データの表示遅延や誤表示、取引中止など、すでに10回以上にわたりシステム障害が発生している。

東京穀物商品取引所
http://www.tge.or.jp/

(Security NEXT - 2008/04/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Avast子会社のシステム最適化ツールにバックドア - 227万人に影響
Bitcoin取引所のCoincheck、障害で取引無効化 - ロールバック実施
Z会の新年度向けシステムがシステム障害 - 申込受付を停止
会員向けサイトで個人情報を誤表示、システム不具合で - JRA
琵琶湖博物館のウェブサイトが復旧 - アクセス集中で停止
「JR九州アプリ」に他人の会員情報が表示される不具合 - 原因を調査中
ANAのシステム障害、スイッチ故障が原因 - 予備機への切替も機能せず
日産EV車向けアプリに脆弱性 - 認証なしでAPIへアクセス
県委託の結婚相談所でシステム障害、氏名を誤表示 - 宮崎県
再生医療の申請書作成支援サイトに不具合 - 作成内容が閲覧可能に