Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

従業員が営業活動中に顧客リストを紛失 - レオパレス21

レオパレス21は、従業員が営業活動中、顧客情報23件が記載されたリストを鞄ごと紛失したことを明らかにした。

同社従業員が、2月5日に都内で営業活動中、鞄ごと紛失したもの。リストには顧客23人の氏名、勤務先、契約アパート名、部屋番号などが記載されていた。同社では、対象となる顧客に説明や謝罪を行い、管轄省庁である国土交通省へ報告した。

(Security NEXT - 2008/02/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ネットバンク不正送金の多発で金融庁が注意喚起
「Docker」の既知脆弱性にPoC - 影響大きく更新状態の確認を
出光クレジットの通販サイト装うなりすましメールに注意
「カメラ制限」で実証実験 - スマホ持込許可しつつリスク低減
記憶媒体の長期保管サービス - 証拠確保を支援
海外出張先で患者情報含むPC盗難 - 徳島大病院
Android版「Outlook」に定例外セキュリティ更新
「BIND 9」にサービス拒否の脆弱性 - アップデートを
PHP脆弱性狙うランサム攻撃「NextCry」が発生
メルアカ乗っ取りで迷惑メールの踏み台に - 日ポリ化工