Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

取引見込み先の従業員情報含む業務資料を移動中に紛失 - ジャフコ

ジャフコは、取引見込み先1社の従業員や株主などの個人情報24件が記載された内部資料を、2月15日に従業員が紛失したと発表した。

紛失したのは、社内会議用の資料で、取引見込み先1社の役員、従業員、株主、関係者など24人分や同社役員4人分の個人情報が記載されていた。氏名、勤務先、所属部署名、役職、職歴などが含まれている。

移動中に紛失したとみられており、同社によれば、情報流出による二次被害の報告は確認されていないという。同社では、関係者に対し状況説明と謝罪を行うとしている。

(Security NEXT - 2008/02/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

トレンド複数製品に管理画面回避のおそれ - パッチリリース
IT通信セクターの日米ISACが情報共有強化で覚書
個人情報含む表計算ファイルを誤掲載 - 浦添市
凸版印刷、セキュリティ人材の育成で新会社
感染PCから迷惑メール、顧客情報流出か - ニッポンレンタカー
ネット経由で学生情報が閲覧可能に、設定ミスで - 室蘭工業大
「フィッシングメール見破れる」国内外で大きな差
協議会関係者のメアド流出、誤送信で - 宇治市
RIZAPのメールアカウントが乗っ取り被害
「カテエネ」不正ログイン、78件があらたに判明 - ポイント交換も