Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ケーブルプラス電話」の障害は46回線を除き回復 - KDDI

KDDIとケーブルテレビ局が提供するIP電話「ケーブルプラス電話」で障害が発生していた問題で、KDDIは、46回線をのぞいて回復したと発表した。

同社によると、今回の障害で影響があったのは、当初発表していた1万2000回線より少ない最大8411回線。IPアドレスの重複やサーバの処理遅延で発着信ができず、同社ではターミナルアダプタのリセットを実施していた。

KDDI
http://www.kddi.com/

(Security NEXT - 2008/02/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

PHP脆弱性狙うランサム攻撃「NextCry」が発生
カードゲーム通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
国内暗号鍵管理市場は3.3%成長 - DLPは横ばい
「Docker」の既知脆弱性にPoC - 影響大きく更新状態の確認を
受講生の個人情報を置き忘れて紛失 - バスケットボール教室
JCBカード利用者を狙うフィッシング攻撃が発生
ネットバンク不正送金の多発で金融庁が注意喚起
「PayPay」装うフィッシング - 加盟店やフリマ利用者がターゲット
出光クレジットの通販サイト装うなりすましメールに注意
「カメラ制限」で実証実験 - スマホ持込許可しつつリスク低減