Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

メール誤送信の防止技術で協業 - オレンジソフトとエアー

オレンジソフトとエアーは、メールセキュリティ分野で協業し、誤送信防止ソリューションを共同で開発すると発表した。

両社は、エアーのメールアーカイブ技術と、オレンジソフトの添付ファイル暗号化技術を活かした製品の開発で合意。今回の協業により、情報漏洩の原因となるメールの誤送信を防止する統合的なメールセキュリティソリューションの実現を目指し、今春のリリースを計画している。

エアー
http://www.air.co.jp/

オレンジソフト
http://www.orangesoft.co.jp/

(Security NEXT - 2008/02/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

モバイルアプリの脆弱性診断サービス - インテック
生活保護受給者名簿が所在不明、車の屋根に置き忘れ - 高岡市
「Amazon FreeRTOS」の複数脆弱性、詳細公表される - コード実行やDoSのおそれ
IoT向け組込OS「AWS FreeRTOS」に複数脆弱性 - コード実行のおそれ
クレカ明細サービス装うフィッシング攻撃 - 「信頼性高めるため」などと本文中URLからのアクセス促す
10月中旬ごろよりAVTECH製カメラの脆弱性狙うアクセス - Miraiボット亜種か
政府、アクセス制御技術の研究開発情報を募集
「Symfony」のフォームコンポーネントに脆弱性 - アップデートがリリース
ゲームグッズ通販サイトでクレカ情報流出 - 流出済情報の有効性確認と見られる痕跡も
戸籍謄本など不正入手、職員を懲戒免職 - 東京都