Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

暗号化などセキュリティ面を強化したバックアップソフト - プロトン

プロトンは、米Acronisが開発するバックアップソフトの最新版「Acronis True Image 11 Home」を発売した。

同製品は、コンシューマー向けバックアップソフトの最新版。今回のバージョンアップでは、バックアップアーカイブの暗号化を実現。データ抹消機能を搭載し、ハードディスクやパーティション、ファイル単位、操作履歴の抹消に対応した。

また「試用モード」を利用することで、アプリケーションやドライバをインストールした際、インストール前の状態へ復元することが可能。同モードでは、メールの添付ファイルなど、悪質なプログラムを開いてしまった場合も、もとの状態に戻すことができるという。

そのほか、より柔軟な設定が可能となったスケジュール機能や、バックアップの状況などを表示し、システムの安全度を表示シグナルバーなど装備している。

さらに同社では、「Acronis True Image 11 Home」に搭載されているデータ抹消機能に特化した「Acronis Drive Cleanser 6.0」や、ハードディスク換装用ユーティリティ「Acronis Migrate Easy 7.0」のスリムパッケージ版を3月7日より発売する予定。

(Security NEXT - 2008/02/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ニュースメール誤送信で会員のメアド流出 - 日本診療放射線技師連盟
誤送信で講習会申込者のメアド流出 - 兵庫県作業療法士会
IoTセキュリティのスタートアップを買収 - チェック・ポイント
偽金融取引ソフトに注意 - macOSもターゲットに
「Office 365」の管理者狙うフィッシング攻撃 - さらなる攻撃の起点に
メール誤送信で社会実験参加者のメアド流出
国内暗号鍵管理市場は3.3%成長 - DLPは横ばい
なりすましメールに注意呼びかけ - 国分グループ本社
「Chrome 78.0.3904.108」が公開 - セキュリティ関連で修正5件
高校で生徒の映像が記録されたビデオカメラを紛失 - 大阪府