Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客個人情報を置き引きで紛失 - トヨタホーム愛知

トヨタホーム愛知は、顧客の個人情報を記載した資料を盗まれたと発表した。

10月12日に同社従業員が置き引きの被害に遭い、鞄ごと資料を何者かに持ち去られたもの。顧客2人分の氏名や住所、電話番号など2 人分の個人情報が記載されていたという。

同社では、警察へ被害を届け、顧客に事情を報告し、謝罪した。情報が不正に利用されたといった連絡は受けていないという。

トヨタホーム愛知
http://www.toyotahome-aichi.co.jp/

(Security NEXT - 2007/10/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

DNP、アプリの公開時から公開後までセキュリティ機能を高めるサービス
NII、匿名加工情報の加工方法に関する報告書を公開
日立Sol、就業時間外にPCを利用させないソリューション - 指定時間にシャットダウン
マルウェアメールが大幅減、「Necurs」停滞が影響か - 新種マルウェアは3290万件
案内メールを誤送信、メアドが流出 - レンズ型掃除機メーカー
CyberArkが日本法人を設立 - 特権アカウント管理製品の展開強化
DIT、プログラムファイルに記載された特権IDやPWの漏洩防ぐ新製品
dit、特権アカウントの不正利用防止製品の新版
CyberArk製の特権アカウント監視製品を発売 - dit
不正アクセスによる情報漏洩、会員など最大約6万人に影響 - イベント制作会社