Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客個人情報を置き引きで紛失 - トヨタホーム愛知

トヨタホーム愛知は、顧客の個人情報を記載した資料を盗まれたと発表した。

10月12日に同社従業員が置き引きの被害に遭い、鞄ごと資料を何者かに持ち去られたもの。顧客2人分の氏名や住所、電話番号など2 人分の個人情報が記載されていたという。

同社では、警察へ被害を届け、顧客に事情を報告し、謝罪した。情報が不正に利用されたといった連絡は受けていないという。

トヨタホーム愛知
http://www.toyotahome-aichi.co.jp/

(Security NEXT - 2007/10/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ナンバープレートなど含む記念写真データが所在不明 - 三菱自
国家試験「iパス」、最年少合格記録を更新
「Symantec Messaging Gateway」にRCEやCSRFの脆弱性 - アップデートで修正
「VMware NSX-V Edge」にサービス拒否の脆弱性
「Apache Tomcat」のキャッシュ処理などに脆弱性 - 既存のアップデートで対応済み
日本シーサート協議会の初イベント、新旧の交流の場に - テーマは「絆」
パロアルト、製品の機能を拡張するフレームワークを用意 - サードパーティアプリが利用可能に
MIND、一連の攻撃シナリオから検知する対策サービス
府立高校で生徒の個人情報含む資料が所在不明 - 大阪府
学生の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 昭和女子大