Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

中小企業向けの簡易PKIパッケージ「SHIELD/SSCom Lite」 - 日立情報

日立情報システムズは、中小企業向けに専門知識がなくても導入できる簡易PKIパッケージ「SHIELD/SSCom Lite」を発売した。

同製品は、中小企業向けに開発した同社のPKIパッケージ「SHIELD/SSCom」の簡易版。ICカードによる社内システムへのログイン認証やアクセス制御、外出先からのリモートアクセス制御などを実現する。

認証局機能が標準提供され、これまでに導入した企業の事例をもとに設定項目を見直し、カスタマイズせずデフォルト設定のままでも利用できるよう工夫したため、導入時の初期設定が容易となり、短期間での導入が可能となっている。

50ユーザー分のライセンスを含むソフトウェア価格が102万9000円。サポートサービス費用が年額21万円。

(Security NEXT - 2007/09/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ネットサービス事業者による個人情報収集に76%が「懸念」 - 公取委調査
「Drupal」がアップデート - 依存ソフトの更新受け
2018年はフィッシング攻撃が36%増 - HTTPSで安全演出も
「jQuery 3.4.0」がリリース - 脆弱性の修正も
「コード決済」のクレカ不正利用防止対策でガイドライン
「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク」策定 - 経産省
ウェブアプリケーションフレームワーク「Symfony」に複数の脆弱性
業務支援ツール「Confluence」にあらたな脆弱性 - 既知脆弱性の悪用被害も
Avast、プライバシー保護ブラウザに新版
「セキュリティ・キャンプ全国大会2019」の参加者募集がスタート