Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

大和証券のオンライントレードで一時障害 - すでに復旧

大和証券において8月6日にシステム障害が発生し、一時オンライントレードによる取引が行えない状態となった。問題となったシステムは、同日中に復旧している。

6日の14時19分ごろにシステムに不具合が発生し、ログインできない状況となったもの。大和証券によれば、同システムは二重化されていたが、バックアップに対する切り替えも正常に行われなかったという。同社では14時51分に再起動など対策を実施し、18時に復旧した。

同社では機器の交換などを実施し、7日以降については監視などを実施するなど、障害が発生しない体制を整えるとしている。またバックアップシステムへ移行しなかった原因など詳細について調査を進めている。

大和証券
http://www.daiwa.jp/

(Security NEXT - 2007/08/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

メール送信ミスでメアド流出 - キャンピングカーシェアサービス
「Azure」「Office365」で政府統一基準に準拠するためのリファレンス
2要素認証のコードも窃取するフィッシング - SMSをきっかけに
学生の個人情報含むノートPCを紛失 - 東洋大
OWASP、開発段階のセキュリティ実装を支援するトレーニングイベント
韓NetSarang製サーバ管理ツールのアップデートにバックドア - 「PlugX」との類似点も
高速道路の情報板に「ミサイル落下情報通行止」と誤表示 - NEXCO西日本
「脅し」だけでなく「窃盗」でも仮想通貨を狙う「ランサムウェア」
自動化進めたSOCの約7割、1週間以内に脅威調査を完了
取引先への案内メール約3000件を誤送信 - アットホーム