Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託先が車上荒らしで個人情報を記録した端末など盗まれる - 東京ガス

東京ガスは、7月28日に業務委託先が埼玉県三郷市内で車上荒らしの被害に遭い、個人情報を保存した端末や書類などが盗まれたと発表した。

東京ガスがガス温水システムのメインテナンスを委託している東京都渋谷区の協和日成の業務用車両が車上荒らしの被害に遭い、何者かに端末や作業関連書類、未使用の領収書などを持ち去られたもの。同社従業員が作業から戻ったところ、鍵が壊され、被害に気が付いたという。

端末には、葛飾区や三郷市、八潮市の顧客に関する氏名や住所、電話番号、利用機器など97件の個人情報が保存されていた。二次被害の報告などは受けていないという。同社では関連する顧客へ事情を説明、謝罪した。

(Security NEXT - 2007/07/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「情報セキュリティ対策支援サイト」を刷新 - IPA
スマホによる顔認証入退管理ソリューション - NTTドコモ
自宅で個人情報を保持して外部漏洩、職員を懲戒免職 - 弘前市
Wi-Fi利用者や提供者向けセキュガイドラインに改訂版 - 総務省
Mozilla、「Firefox for iOS 26」で脆弱性に対処
「VMware」複数製品に脆弱性 - 特にmacOS環境で注意を
フィッシングサイトの割合増加 - 27%がHTTPS対応
最新「iOS」にゼロデイ脆弱性 - ジェイルブレイクツールが公開される
海外拠点経由の不正侵入で情報流出、内部横展開も - NTTコム
愛知県、新型コロ患者情報の誤掲載で賠償金 - 1人あたり最大4万円