Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IT機器導入からセキュリティ構築まで支援するワンストップサービス - 日立

日立製作所は、オフィスにおけるIT機器の導入から運用管理、セキュリティ環境構築までを一括で請け負うサービス「オフィスITプラットフォームマネジメントサービス」を、7月20日より開始する。

同サービスは、同社と日立電子サービスが共同開発したもの。オフィスで用いるIT機器導入のための計画策定から、機器の移設作業、ウイルス対策、ヘルプデスクなど運用管理までの業務を一括で請け負う。

「コンサルティングサービス」により、機器の導入前に現状の運用体制やセキュリティレベルを診断して導入計画を策定。その後「導入サービス」により、機器の選定や具体的な導入計画を立て、最後の「維持運用サービス」で、企業内に派遣された専任スタッフによる機器の増設や移設、ソフトのライセンス管理、ウイルス対策や情報漏洩対策などを行う。

また、機器のトラブル時の出張サポートや、従業員からの問い合わせに対応するヘルプデスクも提供される。価格は個別見積。

(Security NEXT - 2007/07/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

GW企画の案内メールで送信ミス - 東天紅
中学校で生徒情報含む資料が所在不明 - 大泉町
「J SPORTS」サイトの不具合、クレカ情報変更を別顧客に反映
顧客情報1.4万件紛失、保存箱ごと所在不明に - 徳島信金
サイボウズ、「バグハンター合宿」を開催 - 脆弱性155件を認定
経産省策定基準の適合セキュリティサービスリストを公開 - IPA
医療費申請者情報を無関係事業者の代表メルアドへ誤送信 - 佐賀県
ラックとTIS、クラウドとセキュリティ分野で協業 - 新サービスや共同研究など
診断ツールにガイドラインチェック機能など追加 - NRIセキュア
公開サーバ上に2006年当時の学生情報 - 千葉大