Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Ethernet空きポートの無断接続を抑止する - 「LANポートロック」

ミカドは、Ethernetの空きポートを物理的に保護することで、無断接続を防ぐセキュリティ製品「LANポートロック」を発売した。

同製品は、ルータやパソコン、スイッチングハブなどの空いているEthernetポートへ差し込み、鍵を掛けることで、外部パソコンや通信機器の無断接続を物理的に防ぐセキュリティ製品。コンパクトな設計になっているため、上下左右にポートが設置されている多ポートのスイッチングハブでも装着できる。

価格は、いずれも3個セットで特殊ネジ鍵型タイプが1575円で、解錠用の専用工具が1050円。六角ネジ鍵型タイプが945円で、解錠用の専用工具が525円。取り外し不可の固定リベット型タイプは787円。

(Security NEXT - 2007/06/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

生徒写真公開ページURLと閲覧用PWを誤送信 - 大阪府
三菱電機の制御機器向けネットワークインタフェースにDoS脆弱性
未成年スマホのフィルタリング使用率は4割 - 9.5ポイント減
スマホセンサーの誤差修正情報から端末を識別、追跡する「SensorID」攻撃が明らかに
政府、年度計画「サイバーセキュリティ2019」を決定 - 2020年の予算重点化方針も
2019年度のブロックチェーンサービス市場は171.5億円、2022年度に1235億円との予測
学内用掲示板でアクセス制限不備、個人情報流出の可能性 - 吉備国際大
クレカ不正発生、1月中旬以降300分の1以下に - PayPay
アンケートサービスに不正アクセス - 登録された個人情報が流出
著作権侵害コンテンツの削除申請を支援するサービス