Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

KDDI「ケーブルプラス電話」の障害が全面復旧 - 一部新規回線で不具合も

KDDIとケーブルテレビが提供しているIP電話において13日に一部接続できない不具合が発生した問題で、ほぼ全面復旧したものの新規顧客の一部で同様の現象が発生し、発着信できない状況が続いている。

障害の原因は、IPアドレスを管理するサーバのデータベースに不具合で、IPアドレスが重複により発着信できなくなったが、リセットなどを実施したことにより全面復旧した。

一方で14日に開通した一部顧客の18回線で同様に接続できない状況になった。同社ではケーブルテレビと協力しながら対応を進めており、順次復旧する見込みだという。

また今回の事故により、今後開通予定の顧客が利用するターミナルアダプタの一部に問題が見つかった。同社では、障害に発展する可能性があることから対応を進めている。

KDDI
http://www.kddi.com/

関連記事:KDDIのケーブルテレビ向けIP電話サービスで一部障害
http://www.security-next.com/006197.html

(Security NEXT - 2007/06/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

SSHのライブラリ「libssh」に認証回避の脆弱性 - 全利用環境でアップデートを
「アカウントを永久に閉鎖」と不安煽る偽Amazon - 「Amzon」との記載も
【特別企画】「CASB」で何がわかるのか? 経営陣を説得した生資料
Oracle、四半期定例パッチをリリース - 脆弱性301件を修正
2018年3Qはインシデント件数が減少 - ウェブ改ざんが3分の2近くに
産総研とZenmuTech、秘匿計算技術の実用化に向けプロジェクト
ネットで盗難被害のクレカ情報、目立つ「不正トラベル」への悪用
ゲーム形式のサイバー攻撃対策演習に「運輸版」 - カスペ
関係者や一般人の画像データ含むカメラを紛失 - 大阪府
高校の修学旅行先で個人情報を紛失 - 横浜市