Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

着うたの違法アップロードで初めての逮捕者

山口県警察本部生活安全部と岩国警察署は、携帯電話向けサイトで違法に音楽ファイルを配布していた山口県内在住の男性を著作権法違反の容疑で逮捕した。

容疑者の男性は2006年5月ごろから音楽ファイルの交換を目的としたレンタル掲示板を開設、容疑者本人も倖田來未さんやEvery Little Thingをはじめとする携帯電話向け音楽ファイルを無断で公開していた。日本レコード協会によれば、携帯向けの違法な着うたを公開していたことにより逮捕された例は今までになく、画期的だという。

同協会の予測では、年間にダウンロードされる携帯電話向けの違法ファイルは2億8700万にのぼり、同協会でも運営者などへ対して4月末までに約12万件の削除要請を行っている。同協会では今後も削除要請の強化など対応を進めるとしている。

日本レコード協会
http://www.riaj.or.jp/

(Security NEXT - 2007/05/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ネットサービスの14%、PWを平文管理 - 多要素認証実施は2割
VMware、MDS脆弱性の影響を緩和するアップデート
不在通知装う「スミッシング」、ますます悪質化
Intelプロセッサに「MDS」の脆弱性 - アップデートをリリース
制御システムのセキュリティ規格「IEC62443」への準拠を支援 - マクニカ
脆弱な「phpMyAdmin」の探索行為を多数観測 - IIJ
介護サービス利用者の個人情報を誤送信 - 大阪市
制御システム向けにリスク評価サービス - BBSecとテリロジー
個人データからライフスタイルを提案する実証実験 - 富士通と電通
代表メールに不正アクセス、スパムの踏み台に - 札幌国際プラザ