Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

取引先とのメール記録など含むPCが車上荒らしで盗難 - シンクレイヤ

ケーブルテレビシステム関連の業務を提供しているシンクレイヤの従業員が4月26日に車上荒らしに遭い、業務用パソコンなどを何者かに盗まれた。社内外と送受信したメールなどが保存されていたという。

被害に遭ったパソコンには、取引先企業や社内のメールアドレス約100件や送受信したメールのほか、業務関連情報などが保存されていた。一般顧客の個人情報は含まれないという。また、取引先からの受注内容が記載された注文書1件や、社員専用のセキュリティカード、打ち合わせノートなども被害に遭った。

同従業員が立ち寄った病院の駐車場において、施錠していた車のガラスが割られ盗まれたという。同社では、関連する取引先に対し説明と謝罪をするとしている。

(Security NEXT - 2007/05/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

IoTセキュリティにおけるブロックチェーン活用で解説資料 - CSAジャパン
制御システムリスク分析ガイドが改訂 - 工数削減や解説拡充を実施
SEO支援サービスに不正アクセス - アカウント情報流出の可能性
2018年2Q、TCP 80番ポート宛てのパケットが増加 - 「Mirai」影響で
Avastに新版、フィッシング対策や機密データ保護を強化
「FFIEC CAT」用いた金融機関向けセキュリティ監査サービス
即売CDの予約票控えを紛失、配送できない状態に - ローソン子会社
2018年度上半期の個人情報事故報告は596件 - 特定個人情報は157件
2018年2Qのフィッシング攻撃は約1割増 - 国内ホストは低水準
Facebookへの攻撃、影響は約3000万人 - 15カ月にわたり個人情報なども収集か