Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

模倣品や海賊版の政府相談窓口に事例集が追加

経済産業省は、海賊版や模倣品対策ページに相談案件事例集を追加した。

あらたに追加された事例集では、よくある質問についてQ&A方式でまとめた。また、海賊版や模倣品、著作権や特許など、ジャンルごとに過去の相談事例をまとめており、見解や判例などを参照することができるほか、トルコやメキシコなど、外国政府に働きかけた事例についても掲載している。

また、模倣品対策の一環として「買わないで! 模造品・海賊版」と題した動画を制作、政府公報ページにて公開を開始している。

(Security NEXT - 2007/04/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

11月のMS月例パッチ修正された脆弱性、中東のゼロデイ攻撃で悪用済み
【修正あり】MS、月例パッチで脆弱性62件を修正 - ゼロデイ脆弱性などに対処
個人情報含むPCを電車に置き忘れ、届けられ回収 - 朝日新聞
「FFRI yarai 3.2」がリリース - 検知エンジンや管理コンソールを強化
Apple装うフィッシング、「完全に凍結」「永久に禁止」と不安煽る
「Adobe Acrobat/Reader」に脆弱性、実証コードが公開済 - 早急に更新を
「VMware vRealize Log Insight」に認証回避の脆弱性
「VMware ESXi」に深刻な脆弱性 - ホスト上でコード実行のおそれ
「Adobe Acrobat/Reader」に悪用リスク高い脆弱性 - 早期適用推奨のアップデートが13日に公開予定
「Adobe Flash Player」に情報漏洩の脆弱性 - 悪用は未確認