Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTデータセキュ、最短1日で導入できる情報漏洩対策パッケージ - Winnyや持出にも対応

NTTデータ・セキュリティは、企業向け情報漏洩対策パッケージ「TotalSecurityFortスモールスタータキット」を発売した。同パッケージでは、標準価格から最大40%の割引を実現している。

同製品は、Winny対策やデータ持ち出し制御、操作ログの取得、ファイル暗号化など、企業の情報漏洩対策に必要な機能を備えたソフトに、ハードウェアと設定コンサルティングを合わせてパッケージ化したもの。専門エンジニアがヒアリングを行ってサーバ構築から導入までサポートすることで、最短1日でシステムの構築が実現する。

オプションとして、メールログの取得やウェブフィルタリングを含むネットワークセキュリティ、ソフトウェア起動制御、ハードウェア資産管理、ソフトウェア資産管理などの機能も用意されている。価格は50ライセンス版で207万9000円。100ライセンス版で262万2900円となっている。

(Security NEXT - 2007/02/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ログやマルウェアの無料調査ツール「FalconNest」 - ラック
「WordPress」の人気eコマースプラグインに脆弱性 - 権限昇格のおそれ
人によるアクセスか試す「偽PayPal」 - 自動巡回の検出を回避
「Chrome 70.0.3538.102」がリリース - セキュリティ関連の修正は3件
実践的サイバー防御演習「CYDER」を追加開催 - NICT
DM宛名を誤印字、リスト作成時の作業ミスで - スカパー
偽大学サイトが1年間で961件、16カ国131大学が標的に - 国立大の偽ウェブメールも
個人情報保護委、小学生対象に標語コンテストを開催
ふるさと納税寄付者へのメールで誤送信 - 様似町
「セキュアSAMBApro」にオンプレミス版 - 「QNAP」採用