Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ゲームポット、クレジットカード決済に「3Dカードセキュア」導入

「スカッとゴルフ パンヤ」や「CABAL ONLINE」など、オンラインゲームを展開するゲームポットは、クレジット決済において本人認証サービス「3Dセキュア」を導入した。

同サービスでは、同社ゲーム料金をクレジットカード決済で支払う際に、カード番号や有効期限だけでなく、クレジットカード会社へ事前に登録したパスワードを利用することで、不正利用を防止するもの。

JCBの「J/Secure 」やVISAの「VISA認証サービス」、MasterCardの「SecureCode」に対応しており、パスワードはカート発行元で登録することが可能。

(Security NEXT - 2007/02/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

半数が「スマホ決済」の不正利用に不安 - ネガティブイメージ先行
要件定義のノウハウまとめたIPA資料に改訂版 - 成功事例も
OpenSSLにアップデート、重要度「低」の脆弱性3件に対応
顧客情報が金庫ごと盗難 - お好み焼き専門店
グルメ情報サイトに不正アクセス - 会員のアカウント情報が流出
トヨタ紡織の欧州子会社で最大40億円の詐欺被害 - 虚偽の入金指示で
「Chrome 77」で52件のセキュリティ修正 - EV証明書の常時組織名表示を削除
「Chrome」がアップデート、重要度「高」の脆弱性を修正
「Flash Player」に2件の深刻な脆弱性 - アップデートをリリース
教員免許更新講習受講者へのメールで送信ミス - 関西国際大