Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

人気ゲーム端末「ニンテンドーDS」のACアダプタを一部リコール

任天堂は、同社ゲーム端末の「ニンテンドーDS」「ニンテンドーDS Lite」に同梱された専用アダプタの一部に不具合が見つかったとして回収、交換を実施する。

両ゲーム機には、複数のメーカーがACアダプタが採用されているが、今回問題となったのは長野日本無線が製造したACアダプタ。2006年1月?6月出荷分のニンテンドーDSが約8万台と2006年7月?10月出荷分のニンテンドーDS Liteが約12万台に同梱された。対象となるACアダプタには、裏面右下隅に「JRC」と記載がある。

同社では、外部樹脂に難燃性素材を採用しており、不具合が発生する可能性は低いとしつつも、故障したまま利用すると、まれに過熱や発煙といった症状が発生する可能性があるとし、対象となる商品の無償交換を実施する。

任天堂
http://www.nintendo.co.jp/

(Security NEXT - 2006/12/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

不正アクセスで停止していた関連サイト、3カ月ぶりに再開 - 府中市
行政書士試験の一部答案用紙が所在不明に
ATM記録紙の紛失が判明、誤廃棄の可能性 - 高知銀
パーソナルデータを利活用する「情報銀行」の実証実験 - DNP
制御システムのセキュリティや脅威がテーマのカンファレンス - 2月に都内で
「SECCON Beginners 2018」の支援団体を募集 - SECCON
IDなしに認証できる「IDレス指紋認証プラグイン」を提供 - DDS
FIDO、国内WG参加組織が1年で2倍超に - 日本語での情報発信に注力
2016年度のアイソ製品市場は33.7億円 - 前年度比63.6%増
民間でも活用できるネットワークカメラのセキュリティ要件チェックリスト