Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

日立ソフトと日本HP、指静脈認証と連携したシングルサインオンシステムを提供

日立ソフトウェアエンジニアリングと日本ヒューレット・パッカードは、指静脈認証システムと連携したシングルサインオンソリューション「HP IceWall SSO?日立ソフト静紋連携ソリューション」を、11月30日より出荷する。

同ソリューションは、日本HPのシングルサインオンソフト「HP IceWall SSO」と、日立ソフトの指静脈認証装置「静紋」および認証管理システム「AUthentiGate」を連携させることで、高精度な本人認証と管理コストの削減を実現するもの。

さまざまなウェブアプリケーションへのユーザー認証やアクセス履歴を一元管理するとともに、従来のIDやパスワード入力よりさらに高セキュリティな指静脈認証で、ユーザーのなりすましなどを防止して確実な本人認証を提供する。

(Security NEXT - 2006/10/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Active! zone」にサンドボックスオプション - PW付きファイルにも対応
ESETにEDR製品が追加 - クラウド型サンドボックスも提供
GW企画の案内メールで送信ミス - 東天紅
中学校で生徒情報含む資料が所在不明 - 大泉町
「J SPORTS」サイトの不具合、クレカ情報変更を別顧客に反映
顧客情報1.4万件紛失、保存箱ごと所在不明に - 徳島信金
サイボウズ、「バグハンター合宿」を開催 - 脆弱性155件を認定
経産省策定基準の適合セキュリティサービスリストを公開 - IPA
医療費申請者情報を無関係事業者の代表メルアドへ誤送信 - 佐賀県
ラックとTIS、クラウドとセキュリティ分野で協業 - 新サービスや共同研究など