Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ソリトン、PC操作ログ解析ソフト「Info Trace」の最新版を発売

ソリトンシステムズは、パソコン上の操作を記録し、解析するログ収集ソフトの最新版「Info Trace V1.6」を発売した。

同製品は、パソコン上の操作ログを収集し解析することで、漏洩などが発生した場合の追跡調査を可能にするセキュリティソリューション。最新版では、共有サーバへのアクセスをサーバ上で記録する機能が追加され、クライアントPCにソフトをインストールされていなくても、共有データへのアクセスログや共有プリンタでの印刷ログなどを収集することができる。

また、ICカードを利用した同社のセキュリティシステム「SmartOn」、「SmartOn NEO」との連携が可能になった。これにより、ICカードによる認証や生体認証などを実現した。さらに、外部記憶デバイス、ファイル、アプリケーションなどの利用制御やアクセス制限も可能になる。

価格は、基本パックが96万円。100ユーザー以下のコンパクト版が30万円。

(Security NEXT - 2006/09/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

DC利用者向けに「IDS/IPSサービス」 - キヤノンITS
NTTグループのCISSPホルダー増員目指し(ISC)2と提携 - NTT-AT
カスペ、クラウドによるサンドボックス解析サービスを開始
株主優待の案内メールで誤送信 - 送信先リストを添付
2018年上半期の情報開示要請1576件、76%に対応 - LINE
「Java SE」にセキュリティアップデート - 脆弱性8件を修正
「Chrome 70」で脆弱性23件を解消
「VMware ESXi」などに深刻な脆弱性 - パッチがリリース
「Joomla」に5件の脆弱性を解消したセキュリティアップデート
不正アクセスで会員アカウント情報が流出 - 医学関連出版社