Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

TIS、ハードとシステム構築をセットした「シンクライアント スタートパック」

TISは、シンクライアントシステムをワンストップで導入できる「シンクライアント スタートパック」の提供を開始した。

同製品は、サーバとシンクライアント端末といったハードウェアだけでなく、導入、構築サービスまでワンストップで提供するもの。端末には、サン・マイクロシステムズの「Sun Ray Virtual Display Client」を採用しており、10台から30台まで対応可能。OSはWindowsで、カード登録やユーザ登録、IPアドレスの設定、Microsoft Officeのインストールまで提供する。

また、企業の導入を検討する際に活用できる「検証キット」や「レンタルパック」なども用意した。

(Security NEXT - 2006/07/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

DTRSと情セ大、AI用いたダークウェブからの情報抽出で共同研究
11月のフィッシング報告は414件増の1396件 - 「Apple」関連が7割
セキュリティ対策の注意喚起メールが実はマルウェアメール - 実在するアナウンスを盗用
「クラウドコンピューティングのためのセキュリティガイダンス 第4版」が公開中
チケットキャンプ、本人認証を厳格化 - 不正出品対策で
ブロックチェーンを活用したIoT機器のプロビジョニングシステム
減少傾向続いたフィッシング攻撃、増加に転じる
Mozilla、「Firefox 57.0.1」で脆弱性2件を解消
複数のバッファロー製ルータに脆弱性 - アップデートが公開
「情報セキュリティ文化賞」の候補者を公募 - 情セ大