Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

オンライン上の取引を保護する個人向けセキュリティソフト - シマンテック

シマンテックは、インターネット上の取引や決済を行う際のセキュリティ確保を実現する個人向けソフト「Norton Confidential」を発表した。発売は2006年秋の予定で、Windows XP版とMac OS版が用意される。

同製品は、フィッシングサイトや詐欺サイト、および犯罪を目的とした不正プログラムなどを検知して、安全なオンライン取引を実現する個人向けセキュリティソフト。ネットバンキングやネットショップ利用のため、パスワードや口座番号などの機密情報を送信する際、コンピュータ内とアクセス中のウェブページをスキャンして詐欺行為の有無を確認し、安全性を通知する。

ブロックリストによる判別と未知の攻撃を検知するヒューリスティクス技術により、既知の詐欺サイトだけでなく、開設したばかりの詐欺サイトも検出可能。また不正プログラムも、定義ファイルとヒューリスティクス技術の併用により、未知、既知を問わず検出することができる。

(Security NEXT - 2006/06/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

@nifty装うフィッシング - メールボックスの容量超過とだます手口
ソフトバンクIPOに便乗、投資家の個人情報狙うフィッシング
富士ソフトとKDL、セキュリティサービスで協業
「Photoshop CC」に脆弱性、Windows版とMac版に影響
「みずほダイレクトアプリ」に盗聴や改ざんのおそれ - 修正版がリリース
Androidを侵入口に変える「TimpDoor」がSMSで拡散 - 5000台が感染か
海事産業のセキュリティで協業 - 日本海事協会とテュフラインランド
事件被害者のカルテを業務と関係なく職員が閲覧 - 島根大病院
「WordPress」向けAMP対応プラグインに深刻な脆弱性 - アップデートで修正
拡張子「.com」ファイルを用いた攻撃が10月に増加 - 請求書など偽装