Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ライブドアがNS総研株を売却 - サイボウズ傘下に

サイボウズは、ネットアンドセキュリティ総研の発行済み株式92.8%をライブドアより取得し、子会社すると発表した。株式取得日は5月10日を予定している。

サイボウズでは、セキュリティ関連のポータルサイトやメールマガジンを運営するネットアンドセキュリティ総研のノウハウを得ることで、グループウェアサービスの既存ユーザーへセキュリティ関連サービスを展開するなど、相乗効果を狙うとしている。

(Security NEXT - 2006/04/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

制御システム向けにリスク評価サービス - BBSecとテリロジー
個人データからライフスタイルを提案する実証実験 - 富士通と電通
代表メールに不正アクセス、スパムの踏み台に - 札幌国際プラザ
VMware、MDS脆弱性の影響を緩和するアップデート
ネットサービスの14%、PWを平文管理 - 多要素認証実施は2割
EC-CUBE向けの簡易脆弱性診断を無償提供 - SHIFT SECURITY
NECとFFRI、海外製品由来の問題に影響受けない製品を共同開発
学内関係者向けサイトに不正アクセス、PWや個人情報が流出 - 東京理科大
黒大豆の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
Intel プロセッサの「MDS」脆弱性、OSベンダーも対応呼びかけ