Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NISC、「第1次情報セキュリティ基本計画」のパブコメ募集を開始

内閣官房情報セキュリティセンターと情報セキュリティ政策会議は、「第1次情報セキュリティ基本計画」の案を完成させ、パブリックコメントの募集を開始した。

第1次情報セキュリティ基本計画案は、国内における中長期のセキュリティ戦略をまとめたもの。情報セキュリティ基本問題委員会の提言や情報セキュリティ政策会議の専門委員会報告書などを踏まえ、策定された。

基本理念のほか、今後3年間に取り組む重点政策として、官民連携モデルの構築など盛り込まれた。また、これら政策を推進していく上での体制についても触れている。25ページから構成されており、PDFおよびWordファイルにてダウンロードできる。

(Security NEXT - 2005/12/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

複数の日系自動車関連企業にサイバー攻撃 - ベトナムのグループ関与か
顧客宛ての送付書類に電話番号を誤記載 - 大阪市水道局
世界で68%の企業がサイバー攻撃被害を経験 - 日本は24%
ウェブアプリケーションフレームワーク「Symfony」に複数の脆弱性
小規模事業者やNPO向けにセキュリティハンドブックを配布 - NISC
2018年はランサム活動が縮小 - RaaSの「GandCrab」に活発な動き
海賊版サイトへのアクセス抑止で意見募集 - 総務省
「Apache httpd」脆弱性に悪用コード - 共有ホスティングサーバなどに影響
サプライチェーンのセキュリティでシンポジウム - IPA
2019年1Q、脆弱性の届出は122件 - ソフト関連倍増