Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

エレコム、PCロック機能で不正使用を防止するUSBキー2種を発売

エレコムは、USBポートに抜き差しするだけでパソコンへのアクセスを制御できるUSB接続PCセキュリティシステム「CR-UK2」および「CR-UK3」を発売する。価格は、「CR-UK2」が5040円、「CR-UK3」が7875円。

同製品は、本体をUSBポートに差し込まないとアクセスできない「PCロック機能」で不正使用を防ぐセキュリティキー。キーを外すだけで自動的にパソコンがロックすることが可能。

さらに「CR-UK3」では、キーを接続しているときだけ表示される仮想ハードディスクを作成する「シークレット・ハードディスク機能」を搭載。他人に見られたくない重要なファイルなどを仮想ハードディスクに保存することで、閲覧を防ぐことができる。

(Security NEXT - 2005/09/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ネットサービス事業者による個人情報収集に76%が「懸念」 - 公取委調査
「Drupal」がアップデート - 依存ソフトの更新受け
2018年はフィッシング攻撃が36%増 - HTTPSで安全演出も
「jQuery 3.4.0」がリリース - 脆弱性の修正も
「コード決済」のクレカ不正利用防止対策でガイドライン
「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク」策定 - 経産省
ウェブアプリケーションフレームワーク「Symfony」に複数の脆弱性
業務支援ツール「Confluence」にあらたな脆弱性 - 既知脆弱性の悪用被害も
Avast、プライバシー保護ブラウザに新版
「セキュリティ・キャンプ全国大会2019」の参加者募集がスタート